【銀時とゆかいなトップ10たち・2017】まとめ

銀魂とテイルズの人気投票が同年に開催されたので、やらねばなるまいの一心で銀時に10人斬りしてもらいました。
(銀魂側の結果発表が待てなかったとも言う。)

***
【銀時と10位・2017】(10位:ジューダス)
銀「くく…ジューダスが10位ダス…ぷくくく…」
ジ「…お前、少し疲れているんじゃないか?殿堂入りすれば肩の荷が下りるぞ、万年1位」

――殿堂入り仮面からの、ありがたいお言葉。



【銀時と9位・2017】(9位:ゼロス)
銀「え、お前が9位なの?」
ゼ「ハニーも納得できねぇだろ~?世界中の可愛こちゃんから愛されてるはずの俺さまが」
銀「今さら10位以内に戻るなんて…」
ゼ「…その一言で、ハニーの一票が自分じゃなかった事を察した俺さまの鋭さも売りなのよ、一応」

――前回トップ10から漏れていたこともリサーチ済み。



【銀時と8位・2017】(8位:ジュード)
銀「意外と人気なんだなジュード」
ジ「あまり実感ないんだけどね。最初はミラのほうが人気だったし、今度もかっこいい人ばかりで…」
銀「謙虚と見せかけさりげなくランキング常連アピールするしたたかさが人気の秘密ってワケか」
ジ「ち、違うってば!」

――この手のキャラには一定の需要がある。(銀時談)



【銀時と7位・2017】(7:ベルベット)
銀「10位以内の女ってお前だけか」
ベ「そのようね。どうせ物珍しさに集まった票よ」
銀「お前自身が集めた票にゃ違いねぇだろ。大切にしろよ」
ベ「あんた…」
銀「それにお前より上も大概珍獣揃いだし、フェアだよフェア」
ベ「…あたし、珍獣に負けたの?」

――そう考えると、急に悔しくなってくる。



【銀時と6位・2017】(6位:スレイ)
銀「随分落ち込んでるなスレイ」
ス「ミクリオにボロ負けしたのが悔しくてさぁ、何が足りなかったんだろう?」
銀「あいつにあってお前に無いものねぇ…杖?あと水?」
ス「銀髪とか?…そういえば、銀時も銀髪だよな…」
銀「真似すんなよ、俺のせいにされるから」

――テイルズでは、銀髪はそれほど有利に働くというわけではないように思えますが。


【銀時と5位・2017】(5位:アイゼン)
銀「5位は人気投票ビギナーのアイゼンか、新人は爪痕残さねぇとあっという間に消えちまうぜ」
ア「それならうってつけのものがある」
銀「どんな?」
ア「呪いだ、俺が5位なら前後の4位と6位は近いうちに不幸が起こるだろう、ついでにお前にも…」
銀「なんで!?」

――挨拶代わりです。



【銀時と4位・2017】(4位:アスベル)
ア「ありがとうございました師匠!」
銀「何のことだ、あと師匠言うな」
ア「オレが4位を守れたのは師匠のお陰です!」
銀「いや別に何もしてねーし、あと師匠言うな」
ア「何もしてないと見せかけた新しい技ですか?勉強になります師匠!」
銀「だから師匠言うな!」

――なぜ揚げ足を取るがごとく。



【銀時と3位・2017】(3位:ルーク)
銀「ルーク、お前もいい加減殿堂入りしたらどうだ?」
ル「俺に言われても困るっつーの、決めるの俺じゃねーし」
銀「こんなに順位変わんねぇのお前だけだぜ。一体裏でナニやってんの?買収?賄賂?」
ル「誤解招く言い方すんな!お、俺は悪くねぇからな!」

――長い間同じ順位に居続けるのも、十分誉れ高いことですよね。



【銀時と2位・2017】(2位:ルドガー)
銀「お前がルドガーね、新顔に首位を獲られた気分はどうよ?」
ル「うーん」
銀「ま、もし一発屋ならすぐいなくなるさ。どっかの嘘つきみてーに」
ル「はは…」
銀「…お前っていつもそんな反応薄いの?」
ル「い、いや、てっきりまだ一周目なのかと…」
銀「は?」

――ちゃんとグレードショップで買ってきた?



【銀時と1位・2017】(1位:ミクリオ)
銀「まさか潔癖坊やが1位になっちまうとはな、スレイのやつ相当悔しそうだったぜ」
ミ「ま、スレイにはもう少し頑張ってほしかったね。あと僕は別に潔癖じゃなくて、君が異様に穢れているだけで…」
銀「…お前が1位に選ばれた理由、俺永遠にわからねぇと思う」

――天族と穢れの塊が分かりあえる日は来るのでしょうか。